家族に合わせる
日当たりが良い所

夫婦2人で生活しているという場合には賃貸住宅のマンションでも問題ありませんが、子供が生まれる、その予定があるという場合には一戸建てが適切です。ライフスタイルに応じて変化できるためです。

人気のエリア
足場を組む

東武東上線は、比較的安い金額で家を購入できるため、魅力的な街だといえる。新婚カップルでもここで家を購入する人が多くいる。その中でももっとも多いのが4LDKのファミリータイプである。

イメージ通りの家

素敵な家を建ててくれると評判の国分建設について知りたい方はこちらのサイトをぜひご覧ください。知りたい情報が満載ですよ。

空を見上げる男性

国分建設は、安心して気持ちよく暮らせる注文住宅づくりをしています。 使用する資材にこだわりをもち、技術の高い職人が、依頼する人のイメージ通りの家を完成させていくそうです。 ホームページで国分建設の家づくりの流れ、こだわりなどが掲載されています。ホームページには、これまで国分建設で建てた家の施工例なども紹介されているようです。依頼をすると決まったら、施工例を見て、どのような家にしたいのかイメージしておくようにします。 国分建設の家づくりでかかる施工費は、使用する資材やテザイン、広さによってさまざまです。しかし、流通マージンを省いているため、ほかの建設会社に比べると、全体的にかかる費用が安いと言われています。

「国分建設」は、家づくりを依頼する人との話し合いの時間を大切にしています。 施工する前にじっくり話し合いをすることで、イメージを掴むことができるそうです。 依頼する人が希望する予算内で、イメージ通りの家を完成させていきます。 国分建設は、環境や人の体を考えた自然素材を使用しています。オーク、ローズウッド、パイン材など、床の種類がたくさんあり、好みのものを選べるそうです。 ドアのテザインもさまざまなものがあり、耐久性や湿度調整ができる桐などを使用しています。 国分建設の家づくりは、室内の風通し、過ごしやすい室温を考えられているようです。 その家庭のライフスタイルに合わせて、暮らしやすい家づくりをしています。

家をたてる
建設現場

最近、家を建てる際にあたり人気を集めているエリアが岐阜県です。4,000万円あれば立派な住宅が建築できるといった魅力があります。その他にも交通や便の良さといったメリットがあります。